男の靴雑誌LAST

Features

issue17

LAST17_0000a

Trading Post 35th Special

クラシックを進化させる、トレーディング ポスト35年の靴づくり。

1970年代後半~80年代、海外のさまざまなブランドを紹介し、日本のファッションシーンをリードし始めていたセレクトショップ。
1984年、「靴のセレクトショップ」としていち早くスタートしたのが『トレーディングポスト』だった。
以来、その名が示す通り、未知の靴をもたらす「交易所」としてカジュアルで廉価な靴から、最高級のハンドメイドシューズまで幅広く靴の魅力を紹介し続けている。
今年35周年を迎えたトレーディングポストその歩みを、いくつかのブランドで垣間見ながら、アニバーサリーイヤーを記念したアイテムを一挙紹介する。

太田隆生│写真
photographs_Takao Ohta
text_Yukihiro Sugawara

information contact トレ-ディングポスト青山本店 tel.03-5474-8725 https://tradingpost.jp

Crockett & Jones
独自の木型やモデルを導いた協力関係。

OLD Shoes Semi Brogue Oxford
2000年代前後に展開された、アッパーにタバコカラーのスエードを使ったセミブローグ。適度にエイジングされたスエードの質感と丸みあるシルエットが、英国のカントリースタイルを感じさせる。

OLD Shoes Semi Brogue Oxford
2000年代前後に展開された、アッパーにタバコカラーのスエードを使ったセミブローグ。適度にエイジングされたスエードの質感と丸みあるシルエットが、英国のカントリースタイルを感じさせる。

BASIC Model AUDLEY
現在のクロケット&ジョーンズのベーシックなキャップトウオックスフォードとして知られる「オードリー」。ラスト「337」がつくられ、トレーディングポスト別注として展開した時にはまだそのモデル名はつけられていなかったという。アッパーにアニリンカーフ、ソールにオークバークを使ったハンドグレードライン。¥92,000

BASIC Model AUDLEY
現在のクロケット&ジョーンズのベーシックなキャップトウオックスフォードとして知られる「オードリー」。ラスト「337」がつくられ、トレーディングポスト別注として展開した時にはまだそのモデル名はつけられていなかったという。アッパーにアニリンカーフ、ソールにオークバークを使ったハンドグレードライン。¥92,000

35th Anniversary Special AUDLEY
トレーディングポスト35周年とともに、今年はクロケット&ジョーンズ社140周年記念の節目の年でもある。140周年を記念したラスト「140」を使った、ラウンドトウ、6アイレットのキャップトウオックスフォード。アニリンカーフのアッパーにオークバークソール、そしてトレーディングポスト35 周年を記念したレッドライニングが採用されている。¥100,000

35th Anniversary Special AUDLEY
トレーディングポスト35周年とともに、今年はクロケット&ジョーンズ社140周年記念の節目の年でもある。140周年を記念したラスト「140」を使った、ラウンドトウ、6アイレットのキャップトウオックスフォード。アニリンカーフのアッパーにオークバークソール、そしてトレーディングポスト35 周年を記念したレッドライニングが採用されている。¥100,000

 過去には著名ビスポーク靴店のレディメイドや、各ファッションブランドの靴づくりを担い、世界で最も多くの木型を有するといわれる『クロケット&ジョーンズ』。パリのクロケット&ジョーンズの靴職人ディミトリ・ゴメス氏が監修し、フィット感を高めたセミスクエアトウのラスト「337」は、トレーディングポストで高級ラインとして発表された。さらにこの「337」を発展させ、ウエストからヒールに絞りを入れた「367」は、日本人の足に合う木型として人気を博している。
CARMINA カルミーナ
スペイン製グッドイヤーシューズの地位を確立。

OLD Shoes Apron Front Derby
カルミーナの前身でもある『アルバラデホ』ブランドのコードヴァンモデル。モカステッチはハンドで、エイジングにより適度なアタリが出ているのがわかる。ラストには当時定番だった「YUTA」ラストを使用。

OLD Shoes Apron Front Derby
カルミーナの前身でもある『アルバラデホ』ブランドのコードヴァンモデル。モカステッチはハンドで、エイジングにより適度なアタリが出ているのがわかる。ラストには当時定番だった「YUTA」ラストを使用。

BASIC Model 80169
絞ったウエストと小ぶりな踵部で、フィッティングの良さを実現したラスト「INCA」を使ったホールカット。アッパーは仏アノネイ社の一枚革で構成されている。キューバンヒールやパープルのライニングなど、どこか艶っぽさも感じさせる。¥73,000

BASIC Model 80169
絞ったウエストと小ぶりな踵部で、フィッティングの良さを実現したラスト「INCA」を使ったホールカット。アッパーは仏アノネイ社の一枚革で構成されている。キューバンヒールやパープルのライニングなど、どこか艶っぽさも感じさせる。¥73,000

35th Anniversary SpecialApron Front Derby 80707
トレーディングポスト35周年記念モデルとして、カルミーナはいわば両極の価値観を提示。ひとつはグッドイヤーウェルテッドでつくられたエンジニアブーツ、そしてもうひとつは同ブランドが得意とするクロコダイル素材を贅沢に部分使いしたホールカット。カルミーナの靴づくりの幅が窺える。いずれもブラックアッパー&レッドライニングの35周年記念モデル仕様。各¥80,000

35th Anniversary SpecialApron Front Derby 80707
トレーディングポスト35周年記念モデルとして、カルミーナはいわば両極の価値観を提示。ひとつはグッドイヤーウェルテッドでつくられたエンジニアブーツ、そしてもうひとつは同ブランドが得意とするクロコダイル素材を贅沢に部分使いしたホールカット。カルミーナの靴づくりの幅が窺える。いずれもブラックアッパー&レッドライニングの35周年記念モデル仕様。各¥80,000

35th Anniversary SpecialApron Front Derby 80717
トレーディングポスト35周年記念モデルとして、カルミーナはいわば両極の価値観を提示。ひとつはグッドイヤーウェルテッドでつくられたエンジニアブーツ、そしてもうひとつは同ブランドが得意とするクロコダイル素材を贅沢に部分使いしたホールカット。カルミーナの靴づくりの幅が窺える。いずれもブラックアッパー&レッドライニングの35周年記念モデル仕様。各¥80,000

35th Anniversary SpecialApron Front Derby 80717
トレーディングポスト35周年記念モデルとして、カルミーナはいわば両極の価値観を提示。ひとつはグッドイヤーウェルテッドでつくられたエンジニアブーツ、そしてもうひとつは同ブランドが得意とするクロコダイル素材を贅沢に部分使いしたホールカット。カルミーナの靴づくりの幅が窺える。いずれもブラックアッパー&レッドライニングの35周年記念モデル仕様。各¥80,000

 スペインの靴産業の集積地であるマヨルカ島インカで1866年に創業。1905年にはグッドイヤーウェルテッドの工場をいち早く設立している。1960年代には創業者の孫ホセ・アルバラデホ・プハーダス氏が参画し、スペイン有数のシューズメーカーに成長。そして1997年、より高品質な靴づくりを追求し同氏が『カルミーナ』を設立する。トレーディングポストではカルミーナ以前からプハーダス氏のメーカーの靴を展開。スペイン製グッドイヤーウェルテッドの高品質を、長年にわたり紹介してきた。

CARMINA トランクショー開催中
11月17日(日)まで
オーダーチャージ +¥15,000(税抜)~
シューツリープレゼント
納期は2020年7月~8月予定
GAZIANO & GIRLING
新しい英国高級既製靴のあり方を模索。

OLD Shoes
チゼルトウのラスト「TG73」を使った、内羽根のアンクルブーツ。2016 年に入手したという靴は、シャフト部に高い品質のカーフを使ったアッパーならではのエイジングの様子が窺える。

OLD Shoes
チゼルトウのラスト「TG73」を使った、内羽根のアンクルブーツ。2016 年に入手したという靴は、シャフト部に高い品質のカーフを使ったアッパーならではのエイジングの様子が窺える。

BASIC Model ST. JAMES 2
ダイナミックな曲線を描くレース部のアデレイド(琴型)の意匠が印象的なクォーターブローグオックスフォード。アデレイドやヒールカウンターの装飾性からは、クラシックな英国靴の美に通じた同ブランドらしさが窺える。ラストは「鑿(チゼル)」を連想させるチゼルトウの「TG73」を使っている。¥200,000

BASIC Model ST. JAMES 2
ダイナミックな曲線を描くレース部のアデレイド(琴型)の意匠が印象的なクォーターブローグオックスフォード。アデレイドやヒールカウンターの装飾性からは、クラシックな英国靴の美に通じた同ブランドらしさが窺える。ラストは「鑿(チゼル)」を連想させるチゼルトウの「TG73」を使っている。¥200,000

35th Anniversary Special COOPER
トレーディングポスト35 周年記念モデルは、『ガジアーノ&ガーリング』のハイエンドライン「DECO COLLECTION」のモデル「クーパー」をベースとした靴。よりスマートなスクエアトウを備えた細身のラストと、ホールカット、そして6 アイレットがシャープな印象を生んでいる。アッパーの黒は手作業のカラーレーションで仕上げられている。シューツリー付属。¥350,000

35th Anniversary Special COOPER
トレーディングポスト35 周年記念モデルは、『ガジアーノ&ガーリング』のハイエンドライン「DECO COLLECTION」のモデル「クーパー」をベースとした靴。よりスマートなスクエアトウを備えた細身のラストと、ホールカット、そして6 アイレットがシャープな印象を生んでいる。アッパーの黒は手作業のカラーレーションで仕上げられている。シューツリー付属。¥350,000

 ともにビスポークの世界で活躍していた靴職人、トニー・ガジアーノ氏とディーン・ガーリング氏が2006年に設立したブランド。既製靴メーカーとしてはノーザンプトンシャーで新しい存在だが、その高い品質は世界で知られている。トレーディングポストでは2015年秋より展開を開始しているが、ビスポークの要素を既製靴に落とし込んだ流麗なラストシルエットやデザイン、緻密なつくりなどで、人気を博している。中でもチゼルトウのラスト「TG73」を使った一連のモデルは、同ブランドを象徴する存在。

GAZIANO & GIRLING
トランクショーを開催
期間は12月7日(土)~15日(日)
オーダーチャージ +¥50,000(税抜)~
納期は2020年7月~8月予定
Trading Post Original トレーディングポスト
日本の靴づくりをもとに、追求される基本の靴。

OLD Shoes Trading Post Prestige
2010年ごろに展開した、日本の高い製靴技術を盛り込んだ初代「プレステージ」コレクションのキャップトウオックスフォード。小ぶりなキャップと、左右の間隔が短い6アイレットのレース部が、どこか繊細な印象を生んでいる。

OLD Shoes Trading Post Prestige
2010年ごろに展開した、日本の高い製靴技術を盛り込んだ初代「プレステージ」コレクションのキャップトウオックスフォード。小ぶりなキャップと、左右の間隔が短い6アイレットのレース部が、どこか繊細な印象を生んでいる。

BASIC Model CTP-1601
ビスポークシューズのフィット感を参考に、従来より踵部と甲部のホールド感を向上させた新ラスト「66」を採用したキャップトウオックスフォード。グッドイヤーウェルテッドながらアーチ部分は職人によるハンドラスティングを行い、つくりの面でも品質を追求している。アッパーには姫路レザーによる国産のカーフを使用。¥46,000

BASIC Model CTP-1601
ビスポークシューズのフィット感を参考に、従来より踵部と甲部のホールド感を向上させた新ラスト「66」を採用したキャップトウオックスフォード。グッドイヤーウェルテッドながらアーチ部分は職人によるハンドラスティングを行い、つくりの面でも品質を追求している。アッパーには姫路レザーによる国産のカーフを使用。¥46,000

35th Anniversary Special TP2019
35周年記念モデルは、浅草のセントラル靴が手がける「プレステージ」コレクション初のブーツスタイル。ごくクラシックなスタイルのダービーブーツは、どこか明治の帝都東京を連想させる雰囲気。アッパーはブラックのボックスカーフ、ライニングはもちろんレッドカラー。¥85,000

35th Anniversary Special TP2019
35周年記念モデルは、浅草のセントラル靴が手がける「プレステージ」コレクション初のブーツスタイル。ごくクラシックなスタイルのダービーブーツは、どこか明治の帝都東京を連想させる雰囲気。アッパーはブラックのボックスカーフ、ライニングはもちろんレッドカラー。¥85,000

 かつてのアメリカで、ネイティブ・アメリカンと白人が品物を持ち寄り、物々交換をした場所はトレーディングポストと呼ばれていた。ショップ名ともなったその名を冠したオリジナルシューズは、ネイティブ・アメリカンの素朴な物づくりの精神と、グッドイヤーウェルテッド製法をベースとした真摯な靴づくりとを重ね合わせているという。いくつかのプライスレンジで展開される同ブランドの靴はいずれも、長年日本人の足を見て培われたノウハウが随時反映されている。

TradingPost
トランクショーを開催
期間は12月1日(日)~15日(日)
オーダーチャージは+¥10,000(税抜)~
納期は2020年3月予定
トレーディング ポスト35周年記念モデルを一挙紹介。

EDWARD GREEN エドワード グリーン

名作モデルをトップドロワーで。
キャップトウオックスフォードの定番スタイル「CHELSEA(チェルシー)」を、同ブランドのハイエンドライン「トップドロワー」仕様で製作。ラストは「82」D。シューツリー付属。¥420,000(青山本店、名古屋店のみの展開)

EDWARD GREEN エドワード グリーン

名作モデルをトップドロワーで。
キャップトウオックスフォードの定番スタイル「CHELSEA(チェルシー)」を、同ブランドのハイエンドライン「トップドロワー」仕様で製作。ラストは「82」D。シューツリー付属。¥420,000(青山本店、名古屋店のみの展開)

Tricker’s トリッカーズ

カントリーブローグのマスターピース「BURTON(バートン)」はハンドソーンウェルテッドで製作。¥160,000

Tricker’s
トランクショーを開催
期間は11月15日(金)~12月8日(日)
オーダーチャージ +¥40,000(税抜)~
納期は2020年7月~8月予定

Tricker’s トリッカーズ

カントリーブローグのマスターピース「BURTON(バートン)」はハンドソーンウェルテッドで製作。¥160,000

Tricker’s
トランクショーを開催
期間は11月15日(金)~12月8日(日)
オーダーチャージ +¥40,000(税抜)~
納期は2020年7月~8月予定

Tricker’s トリッカーズ

トリッカーズ創業190 周年モデル「TRAMPING BOOT」の短靴版「WOODSTOCK」は、35 周年記念共通仕様のブラックアッパー&レッドライニングで展開。¥77,000

Tricker’s トリッカーズ

トリッカーズ創業190 周年モデル「TRAMPING BOOT」の短靴版「WOODSTOCK」は、35 周年記念共通仕様のブラックアッパー&レッドライニングで展開。¥77,000

Tricker’s トリッカーズ

ヴェルヴェットスリッパ「CHURCHILL(チャーチル)」は、トレーディングポストを象徴するネイティブ・アメリカンとカウボーイのオリジナル刺繍が配されている。¥55,000

Tricker’s トリッカーズ

ヴェルヴェットスリッパ「CHURCHILL(チャーチル)」は、トレーディングポストを象徴するネイティブ・アメリカンとカウボーイのオリジナル刺繍が配されている。¥55,000

Oriental オリエンタル

クラシックで華やかなスタイル。
緻密なつくりで知られる日本のシューズメーカーによる、ハンドソーンウェルテッドの記念モデル。「FILMORE」は英欧のビスポークシューズなどで見られるクラシックなスタイルがベースとなっている。¥100,000

Oriental オリエンタル

クラシックで華やかなスタイル。
緻密なつくりで知られる日本のシューズメーカーによる、ハンドソーンウェルテッドの記念モデル。「FILMORE」は英欧のビスポークシューズなどで見られるクラシックなスタイルがベースとなっている。¥100,000

Calpierre カルピエッレ

特別な日、をテーマに製作。
ナポリのシューズメーカーが手がけるブランド。記念モデルは「特別な日に履きたい靴」をテーマに、カイマンワニとカーフをコンビ使いしたスリップオン「H119」を展開。マッケイ製法。¥100,000

Calpierre カルピエッレ

特別な日、をテーマに製作。
ナポリのシューズメーカーが手がけるブランド。記念モデルは「特別な日に履きたい靴」をテーマに、カイマンワニとカーフをコンビ使いしたスリップオン「H119」を展開。マッケイ製法。¥100,000

Andres Sendra アンドレス・センドラ

クラシックなボタンドブーツを展開。
スペインのグッドイヤーウェルテッドのシューズブランドからは、昔日の紳士のスタイルを連想させるボタンアップブーツ(グランパブーツ)「16554」が登場。シャフト部はブラックスエードを使い柔らかさを出している。¥85,000

Andres Sendra アンドレス・センドラ

クラシックなボタンドブーツを展開。
スペインのグッドイヤーウェルテッドのシューズブランドからは、昔日の紳士のスタイルを連想させるボタンアップブーツ(グランパブーツ)「16554」が登場。シャフト部はブラックスエードを使い柔らかさを出している。¥85,000

Soffice & Solid ソフィス&ソリッド

カラリストが表現する複雑なブラックカラー。
日本のシューズメーカーによる、独自の「ボロネーゼ・グッドイヤー製法」のブランド。記念モデルはアッパーの黒色をカラリストによる複雑な色づけで表現したサイドレースアップモデル「TP35」。¥85,000

Soffice & Solid ソフィス&ソリッド

カラリストが表現する複雑なブラックカラー。
日本のシューズメーカーによる、独自の「ボロネーゼ・グッドイヤー製法」のブランド。記念モデルはアッパーの黒色をカラリストによる複雑な色づけで表現したサイドレースアップモデル「TP35」。¥85,000

TIME VOYAGER タイムボイジャー

シューズラバーにうれしいシックなボックス。
ブラックカラーのヴァルカナイズドファイバーを使った、シューケアグッズなどを収納できる「メンテナンスボックス」も記念アイテムとして登場。内側にはもちろんレッドカラーが配されている。¥45,000

TIME VOYAGER タイムボイジャー

シューズラバーにうれしいシックなボックス。
ブラックカラーのヴァルカナイズドファイバーを使った、シューケアグッズなどを収納できる「メンテナンスボックス」も記念アイテムとして登場。内側にはもちろんレッドカラーが配されている。¥45,000

Next
Back

LAST Facebook page

back back next next
back back next next

LAST Shoe Closet

靴好きな男たちが集まる、唯一の場所。

靴好きが集まる「LAST Shoe Closet」は、人気ブランドの新作シューズや、シューマスターたちの愛用靴がまとめてチェックできる場所です。ここをチェックするだけで靴にまつわる最新情報が手に入ります。また、Facebookのグループに参加すれば、あなたも自慢の靴を投稿できます。

1. Facebookの「LAST Shoe Closet」のグループページで「グループに参加」をクリック。

2. 管理人によるリクエストの承認を待つ。

3. 承認されるとグループのメンバーとなり、写真や記事を投稿できるようになります。

Join the Group

・グループに参加すると、他の人のニュースフィードや検索時にあなたがメンバーであることが表示される可能性があります。
・特定の企業や個人の営利を目的とした宣伝活動を無断で行うことはご遠慮ください。勧誘行為も固く禁じております。
・Facebook上での不適切な投稿は削除させていただく場合がございます。
・スマートフォンからの投稿、また画像サイズが小さい投稿は、写真が小さく表示されます。

About LAST

LASTとは?

すべての紳士たちに向けた靴の専門誌です。こだわりを持つ男にとって、装いの要ともいえる靴を取り上げ、国内外の取材を織り交ぜながら、靴そのものの魅力と、靴を軸としたメンズスタイルの奥深い世界を紹介します。世界唯一の靴専門誌として、クオリティの高いヴィジュアルと、深い知識を備えた文章で、成熟した知性にとっても満足をもたらす誌面を追求していきます。タイトルの『LAST(ラスト)』は 、靴をつくる際に必要である木型(靴型)に由来します。